三つ巴

神田明神資料館企画

浮世絵講座

2

かわいい!不思議?!
江戸の動物たち

かわいい!不思議?!江戸の動物たち

江戸の人々も動物が大好き。ペットとしては現代と同様、猫、犬、鳥などが人気がありましたが、浮世絵にはそのほかの動物も登場します。
本講座では、大黒の使いの鼠、神社の社頭に置かれた狛犬、神社に奉納された神馬、縁起の良い鶴と亀など、神の眷属や魔除けとしての神聖な動物たちを紹介します。

日時

令和6年4月7日(日) 14時00分~
受付開始時間:13時30分開場

会場・受付

神田明神文化交流館4階「令和の間」
境内左手の文化交流館に入り右手にエレベータがございますので、そちらにお乗りになり4階までお越しください。
神田明神文化交流館 EDOCCO (外部リンク)

募集人数

60人

聴講料

500円(資料館拝観料含む)

申込フォーム

講座への申込みは、下記フォームから申込みください。

お申し込みの注意点

  • ※同名の申し込みはできません。
  • ※お申し込み完了後、完了メールをご入力されたメールアドレス宛に送信いたします。
    スマートフォン・携帯電話によっては、PCからのメールが受信できない設定になっている場合があります
    「@kandamyoujin.or.jp」からのメールを受信できるように設定してください。

撮影・録音について

  • イベント開催中のステージ撮影および録音(カメラ/携帯/スマートフォン/タブレットなどの撮影行為)は、禁止とさせていただきます。
  • 会場内では、主催者・協賛者や取材メディアによる写真や動画撮影が行われる予定です。会場内のお客さまが映り込む場合があります。
    それらは、イベント終了後の広告物、取材メディアによるテレビ/新聞/雑誌/WEBなどに露出/掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
 
 
せい
めい
-

※文字数は、40文字以内

※半角数字のみ

--

※半角英数字

男性
女性

※半角数字のみ

◆今後、資料館特別展や講演会ほか神田明神に関するお知らせをお送りしてもよろしいでしょうか

同意する
不必要

※500文字以内